ダイエットが続かないのは意志が弱いから?失敗談から学んだ続けるコツ

ダイエットが続かないのは意志が弱いから?失敗談から学んだ続けるコツの画像 美容
記事内に広告が含まれています。

ダイエットが続かないのは、自分の意志が弱いから…と落ち込むことはありませんか?
痩せたいという気持ちがあってダイエットしても、なかなか続かずに挫折してしまう経験をした方は少なくないかと思います。

筆者もこれまで数多くのダイエットをしてきましたが、続けられずにやめてしまうことが多々ありました。しかし、続いているダイエットもあります。

数々のダイエットに失敗して思ったことは、自分の意志が弱いからではなく「自分に合っていなかったから」と感じたのです。

そこで、本記事では、筆者が実際に試して失敗した5つのダイエット法その失敗から学んだダイエットを続けるコツをご紹介します!

続かないのは意志が弱い?5つのダイエット失敗談

続かないのは意思が弱い?5つのダイエット失敗談の画像

大食い&運動嫌いの筆者が、これまで試してきたダイエットの失敗談を5つご紹介します。
あくまでも個人的に合わないと感じて続かずに失敗してしまった体験談です。
(きちんと続けた人は効果が出るのだと思います)

糖質オフダイエット

以前読んだ本で「糖質=太る」というものがあり、糖質オフダイエットを始めました。

具体的には、炭水化物を食べないダイエットです。平日の昼と夜はご飯や麺を食べずに過ごしていました。代わりに、おかずなどはカロリーを気にせずに食べていました。

しかし、筆者は炭水化物が大好き人間なので、かなりキツくてやめてしまいました…。
やはり、大好きなものをやめるのはとてもストレスが溜まると感じました。

カロリー計算ダイエット

次に、カロリー計算ダイエットをしました。
1日の摂取カロリーが消費カロリーを下回れば、必然的に痩せるだろうと考え、1000kcal以内に1日の食事が収まるようにスマホのアプリで食事を記録していました。

糖質オフダイエットと異なり、カロリーの上限を超えなければ何を食べても大丈夫だと思い、昼にラーメンやパスタなどを普通に食べていました。ところが、昼にカロリーを摂りすぎて、夜はほぼ食べられない状況に…。

夜に何も食べずに朝起きて体重計に乗っても、全く変わっていなくて絶望しました(^_^;)

フラフープダイエット

お腹の脂肪が気になっていたので、フラフープダイエットを始めました。
フラフープは腹筋を鍛えるのに良いと聞き、スリコ(300円ショップ)で買って1日20分ほどやっていました。

最初はお腹に効いている感じがしていましたが、慣れてくるとあまり変化が見えずにやめてしまいました…。

Nintendo Switchダイエット

ダイエットというよりも、家で気軽に運動を続けたいと思い、Nintendo Switchで体を動かせる系のゲームをいくつか買いました。

最初はゲーム感覚で毎日続けていました。ところが、ゲームをクリアするとそこで達成感を覚えてしまい、やめてしまいました。

一度クリアしたら、そのゲームはやらないタイプなので、私には合っていなかったのかなと思いました(^_^;)

筋トレダイエット

キツいイメージがあり、今まで避けていた筋トレを始めることにしました。
筆者は昔から体脂肪率が高く、筋肉量が少ないタイプでした。(ダーツを一晩投げただけで腕が筋肉痛になったことも…)

筋肉を付ければ体質も変わると思い、腹筋やスクワットを1日30回以上やりました。ところが、慣れない筋トレで筋肉痛になってしまい、治った頃に再開してまた筋肉痛…を繰り返し、結局続きませんでした。

ダイエット失敗から学んだ続けるコツ

ダイエット失敗から学んだ続けるコツの画像

これまで多くのダイエットに失敗した筆者ですが、実は続いているダイエットもあります。
ここでは、失敗から学んだダイエットを続けるコツを3つご紹介します。

食事の”制限”はやめる

食事の”制限”はやめましょう。これまで食べていたものをやめたり、量を減らしたりするとストレスを感じ、長くは続きません。

食事の”制限”ではなく、”置き換える”をイメージしてみてはいかがでしょうか。
現在では、ご飯や麺など美味しく糖質オフできる代用品が結構あります。

筆者がストレスなく、食事の置き換えに成功したものは下記です…!

おすすめの食事の置き換え方法
  • お米 ⇒ オートミールの米化
    糖質の吸収を穏やかにする低GI値で玄米を食べているような味わい!
  • パスタ ⇒ 低糖質パスタ
    中には糖質50%オフのものもあり、普通のパスタとあまり変わらない満足感!
  • やつ ⇒ 魚肉ソーセージ
    たんぱく質やカルシウム補給!
  • デザート ⇒ さつまいも
    食物繊維を摂りつつ、腹持ちも良し!

「これなら気にせずに食べられて、美味しい!」と思えるものを探してみてください。

楽しいと思えるものを見つける

ダイエットはとにかく「我慢」や「辛い」というイメージが多いですよね。
ネガティブな気持ちのままだと、ダイエットは続かないと思いました。

まずは、自分でもできるもの・楽しいと思えるものを見つけてみませんか?

例えば、筆者は筋トレが苦手でしたが、楽しく続けられる動画をYouTubeで見つけました。家で自分のペースに合わせて気軽にできる&キツすぎないので、奇跡的に継続できています。

「これならできるかも!」「楽しそう!」と思うものに挑戦してみてください。

\おすすめのYouTubeチャンネルはこちら/

ザ・きんにくTV 【The Muscle TV】

完璧主義は捨てる

ダイエットにおいて完璧主義は捨てましょう。
自分が計画した完璧な食事や運動ができないと、挫折感を感じてしまいがちです。

例えば、毎日5000歩を歩くことを目標にしているとします。ですが、仕事で疲れた日などは「あぁ、今日は5000歩も歩くのは無理だ」と歩くこと自体をやめていませんか?

目標は大事ですが、辛いときは無理せず、自分を責めるのではなく、できることを続けることが大事だと思います。

「5000歩はキツいから、今日は半分にしよう」とか「代わりに明日多めに歩こう」など、完璧を目指すのではなく、持続可能なペースで進むことが重要です。

まとめ

まとめの画像

いかがでしょうか。
これまで多くのダイエットに失敗した筆者ですが、だからこそ学びも色々ありました。

一番伝えたいことは、ダイエットが続かなかったからといって意志が弱い」と自分を責めるのはやめましょう!

失敗したダイエットは「自分には合っていなかった」というポジティブマインドで流し、自分に合うダイエット方法を探し続けてください。きっと、続けられることがあるかと思います。

筆者はダイエットに失敗続きで迷走していましたが、遺伝子検査をして
・自分の遺伝体質
・改善すべき食生活
・私生活で気を付けるべきこと

を知り、無理な食事制限をやめて体脂肪を減らすことにができました。

ダイエットを効率的にする上で「自分を知る」というのもひとつの手かなと思います…!
遺伝子検査にご興味がある方はこちらの記事もご覧ください♪

タイトルとURLをコピーしました